風俗より愛を込めて

だからこそ、風俗くらい楽しみたいんです

日常生活の中で楽しいことと言われても、はっきり言って何も連想出来ないんですよね。強いて挙げればSNSに投稿して「いいね」の数が多い時くらいなものですかね(苦笑)つまり、何も楽しみがないと言っても良いレベル。それだけに、自分の中でもっと日常生活を楽しみたいって気持ちもあれば、趣味を持つことも大切だなとか、自分なりに楽しい生活を模索していたんですよね。でも特に見当たらないし…という葛藤があったんですけど、見つけたんですよ。それが風俗です。男としてはごく普通に楽しんでいる人が多いと思うんですけど、自分はそれまで楽しんだことはなかったんですよね。だからこそ、興味本位で利用してみたんです。すると、とっても楽しいことに気付かされたんですよね(笑)快感だけじゃなく、そこで織りなす男女のドラマ。そこが面白かったんです。快感だけじゃない時間。そこが自分の琴線に触れたので以来、自分の中では風俗は別格なんです。

魅力は一つじゃないなって思った

先日指名したRちゃんは、美人風俗嬢だからってことで指名してみたんですけど、実際には外見だけじゃなく、いろんな魅力を持った風俗嬢でした。ホームページを見る限り、外見が売りなのかなって思ったんですよ。お店のキャッチも外見に関するものだったので、裏を返せばテクニックとかはそこまでじゃないのかなって思っていたんですけど、実際にはそんなことはありませんでした。むしろ彼女は外見だけじゃなく、真摯に向き合ってくれる点がとっても印象深いんですよね。むしろそこが魅力というか、美人であり、性格も美人を花にかけるでもなく、こちらのためにいろんなことをしてくれるんです。それが何より印象にのこったのもあって、自分自身、本当に印象に残っているんです。単純に考えて、あれだけ美人であれば仏頂面になってしまっても仕方ないというか、それが許されるだけのビジュアルだと思うんですけど、彼女はそうではなかったんです。そこに感動しましたね。