風俗より愛を込めて

ソープに行きたい気持ちになる理由

自分が風俗の中で一番好きということもありますけど、時に無性にソープに行きたくなる時もあるんですよね。そんな時には自分なりにいろいろな風俗があるけど、それらもそれらで楽しみたいよなと思いつつも、ソープにしています(笑)ソープは他の風俗と比べると、まず女の子の気持ちが違いますよね。他の風俗で「神対応」みたいに思われる接客をしてくれるのは、ソープでは普通なんです。だからソープの神対応とか凄いですよ。きっと風俗の世界だけじゃなく、どんな接客業でも通用するんじゃないかなって思うくらいお客のことを考えてくれているんです。あれは実際に遊んでみると分かりますけど、ちょっとした衝撃ですよ(笑)三か月くらい前遊んだC姫もまた、神対応でした。常に笑顔だし、顔の表情まできっと気を使っているんでしょうね。喋っている時は笑顔で、でもプレイの最中は女のフェロモンを発散させてで、男心を終始刺激し続けてくれたんです。あれは忘れられません。

弾力のある巨乳に魅せられて満足した

弾力のある巨乳に魅せられて、本当に満足感のある時間を楽しむことが出来たんじゃないかなと自画自賛しています。彼女はホームページで見かけたんですよね。本当に何気なく見かけたというか、本当のことを言えば違う子を指名しようかなって思ったんですけど電話したら既に受付終了だったので、それならってことで別の子を選んでいる時に見つけたのが彼女だったんです。動機としては不純かもしれないんですけど、それでも彼女との時間はとっても楽しかったです。なぜなら、彼女が可愛らしいのは言うまでもないんですけど、男のことが好きなんでしょうね。単刀直入に言えばエロい雰囲気をこれでもかと出している風俗嬢だったんですよ。そこに大きな感動があったんです。むしろそれによって自分の感動が大きく変わったんじゃないかなとも思うので、自分の中でその日の風俗はかなり面白かったです。やっぱり風俗嬢はあれくらいエロい方が良いなって思ったのも事実ですし(笑)